See more details
HOMEPAGE

傾向を知るとラクになれる

私は、自分に対する他人からのアドバイスや、何気ない一言を大事にしています。それは、あるキッカケから、そうなったのですが、星を読めるようになった時には、心底、納得できました。書いてあったんです、自分のホロスコープに。私の星回りは、一昔前なら、「良い」とされるものですが、今の時代で生かすには、かなりのコツが必要です。それを理解し、言葉にできる占術師さんは多くありません。私自身は、自分の現実的な体験の中...

Read More »

明るく健康的な占い

占い専門店→サロン鑑定ときて、カフェ鑑定をメインにしてみたのは、たまたまそういう流れだったというのが一番大きいですが、積極的になったのは、より日常に近くて面白い、という理由もあります。一見、お茶を飲みながら、雑談をしているような雰囲気でも、そこここに魔法を設置することできるんですよね。生活の延長線にあるので、お客さまの足も地につきやすいです。そして、占いや魔法という特殊性を感じやすいものでありなが...

Read More »

得意なことをがんばる

何を血迷ったのか、こんな私でも、ほんのひととき、苦手なことをがんばることこそ素晴らしいのでは!?と、盛大な勘違いをしそうになったことがありました。社会人になり、音楽以外の世界の人とかかわるようになり、戸惑っていた時期のことです。……だいぶだいぶ前ですね。ハイ。持ってる技術を無いことにして腐らせて楽しいか?とか、出来ることを出来ないフリして使わないなんて傲慢だよね~とか、身近な人が「あ゛?」とばかりに...

Read More »

たまに女子会のようになるカフェ鑑定

「うまく言えなくて、フワッとした感じになっちゃうんですけど…」と、話し始めた、カフェ鑑定に来てくれたおねえさん。2~3ヶ月に1度のペースでいらっしゃってるので、次の時までにこなすミッションを希望されるのですが、今回は、リーディング中に、意外なことが明らかになりました。しかもそれが、この3ヶ月の鍵だったんですよね。なかなかオリジナリティのある面白い内容だったので、本人は笑いすぎて悶絶、私もつられて噴き出...

Read More »

火星との対話は見つめ合うこと

本日は、始めた当初からずっとずっと、定期的に依頼してくれてる友人の相談で、臨時オープンします。大エルミタージュ美術展のあとにスイッチが入ったようでして。火星との対話が、突然、始まりました。わかりやすく言うと、自分の持つ天体と向き合う、つまり、強烈な個性と向き合うとでも言うのかな?もっといろいろ含むので、ニュアンスは多少違いますが、そういう作業に近いです。自分で意識して始まる場合もあれば、ひらめくこ...

Read More »

Recent Pics